Blog

HERTLING(ハートリング) のJake & Burke & Ryan

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ビスケットの日」だそうです。

ビスケットを叩くと2つだ3つだになるらしいじゃないですか。

その勢いでお金が増えないかなと、バッカンバッカン100円玉叩いてるんですけど手が痛いですね。

そんな月末です。

2月はやはり短い。

人生もあっという間よ!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】HERTLING(ハートリング)

【アイテム】Jake

【価格】¥19,440-(税込)

【コメント】

予期せぬ入荷!?!?!?

デッドストックというかなんというか、イレギュラーで面白いパンツが届いております!

今回届いたのはHERTLINGというニューヨークのパンツ専業メーカーのもの。

実は4年前にも一度だけdiariesでも取り扱ったのですが、それっきり。

 

なぜそれっきりになってしまったかといいますと、おそらくなんですけどハートリングの態勢が変わってしまったみたい。

というのは、4年前は数十着単位で日本に送ってくれてたのですが、突如数百着単位とケタが変わってしまったんです。

さらにはそのタイミングで為替も円安基調で、国内価格がウナギのぼり。

ハートリング自体もより高級路線を打ち出し、もはや国内で手を出せるところはおそらく無いでしょう。

 

そんな背景がありつつ、なぜ今回入荷できたかといいますと、

ハートリングの路線変更に伴って廃番となってしまったパンツが出ました。

なのでプチデッドストックというか、これは本当にいいパンツなので、できるだけ引き取らせていただきました。

 

というわけで、まずはブランド紹介からどうぞ。


1925年、Morris Hertlingが最高のテーラーを目指し、ニューヨーク州ブルックリンにてHertling Industriesを創設したのが始まり。

そして息子のJulius(ユリウス)ことJulie(ジュリー)が戦争から帰還した1946年、

父親の会社で働き始め、以来50年以上に渡り家族経営で運営してきました。

1997年、Julieは彼がそれまで培ってきた専門的な知識を全て注ぎ込み、最高のトラウザーズを作ることを決意します。

昔とかわらない品質へのこだわりと、現在でも新しい方法を模索し、現在でもニューヨークの自社工場で作られています。


というブランドです。

 

トラウザーズ一筋50年。

しかもニューヨークのブルックリンにまだ自社工場があるという奇跡的なメーカー。

でももうマジでこのパンツが日本で買えるのも奇跡になっちゃいますけどね。

diariesが4年前に取り扱った時ですら、4型くらいしか種類がなかったのですが、今じゃもう2型しかありません!!!!!

このご時世でそれはすごすぎます。攻めてんな~。好きだわそういうの。

でも取扱店を見たら、アメリカ国内ですら10店舗くらいしかありませんでした。

大丈夫ですかね?やりすぎて心配だわ!

 

それはさておき、今じゃWorkersのOfficer Trousersがあるので、毎シーズン安心してドレスチノをご用意できてますが、

それまでは毎シーズンチノパンの取り扱いブランドが変わってましてね。

CORBINとかDWとかジョマーズとかと移り変わり、インポート計チノパンではこのハートリングが最後だったかも?

個人的にも買い逃して本当に後悔しているブランドなのですが、

今回も廃番品ということで、私のサイズ(36インチ)は手に入れられませんでした。

なので、サイズが合う方は絶対勝った方がいいです!!!俺が「買った方がいい」とか言うの珍しいですからね!

 

それでは前置きが長くなりましたが、詳しく見ていきましょう。

まずこちらが4年前にも取り扱った、当時のハートリングの代表的なモデル・Jakeと書いてシマブクロ。(←言いたいだけ)

こちらはかなり細身のデザインです。

そういや4年前の着用画像あったよなと思ったらありました!

(ちょいちょい批判コメントとかもらってるw)エキサイトブログに!

このころはまだフットサルとかマラソンとかやってたので、若干痩せてますかね!?

運動してたのでふくらはぎはギリギリですし、お尻周りも太かったのですが、

このハートリングはさすがにテーラリングに誇りを持つだけに、履き心地も違和感なし!

 

この紙タグが古臭くてたまりませんね~!

何十年も前のデッドストックみたい。

 

色はベージュ・オリーブ・ネイビーという超ベーシックカラーで安心!

でも廃番ということで色んなのが混ざってるので、それぞれディテールが少しづつ違ったりするのも面白いです。

ま、この辺はご理解ある方のみお買い求めくださいね。楽しんだもん勝ち!

 

あ、でもここは縫製ミスじゃありませんよ!

〇〇〇〇入れて〇〇〇を良くしてるんです。www

 

以上、ハートリング・・・・・・

と思いきや、実は今回3型届いてますよ!

 

【ブランド】HERTLING(ハートリング)

【アイテム】Burke

【価格】¥19,440-(税込)

【コメント】

こちらは渋めのワンタックからのテーパード。

経ったり座ったり車の運転が多い人にオススメですね。

 

また片方だけポケットフラップなどデザインが凝ってます。

 

タックの位置も妙に内側でカッコイイんですよ。

 

そして一番好きなところがココ!

この黄色×黒の刺繍タグはヤバい!50年代のアメリカ軍みたいでカッコイイ!

これだけで物欲がそそられるディテールフェチでございます!

 

 

そしてもう1型!

【ブランド】HERTLING(ハートリング)

【アイテム】Ryan

【価格】¥19,440-(税込)

【コメント】

ここでやっとベーシックなトラウザーズが登場!

その名もRyan(ライアン)!

我らにとってライアンといったらファミスタかドラクエになっちゃいますが、

剛速球にも戦士にも引けを取らない重厚感のあるシルエットでございます!

 

また先ほどのBurkeもそうなのですが、股上が短いわりに、

おしりを包み込むようなホールド感があるという、素晴らしいフィットなんです。

ライアンなんてダーツ1本だけなのに、なぜにここまでフィット感がいい物かと。すごいわ~。

 

そしてすべてのパンツに共通するのが、仕立ての良さ。

これはもう例のやつですね!

いい服は裏から見ても美しい法則!

腰裏やパイピングはもちろん、〇〇〇が付いていると一目で「やってるねー!良い!」と判断する目安にしています。

もちろんハートリングは、やりまくってます!このヤリ〇〇野郎!あ、言い過ぎた。

 

まあとりあえず、来店したらまず自分のサイズを探してください。

物によりますが、29~34インチまでございます。

 

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018