• kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70
  • kanell2002-0048-70

Kanell|Bonaparte/Vintage jersey|Blanc-Bue

【商品説明】
白いライン(ブルーのラインの間の白い部分)を数えてください。ボディと袖の部分が21と15。
これには理由があります。
様々な文献を紐解いていくと、このボーダーの本数に意味と制約が存在することがわかりました。
フランスの英雄である「ナポレオン・ボナパルト」。英雄が残した戦勝記録が36勝。
船乗りのユニフォームとして愛されてきたマリンボーダーを、1858年、フランス軍が公式に制服に採用した際、ナポレオンの戦勝記録に敬意を表し、ボディに21本と袖に15本のボーダーを配し、その合計が連勝の同数である36本になるものが正式なマリンボーダーであると規定した。と当時の海軍仕様書に書かれていました。(本数は太い部分で数える。)
そうなると、マリンボーダーの聖地フランスで受け継がれる真のマリンボーダーとは?の答えの一つとして、このマリンボーダーが当てはまるのではないでしょうか?
でもこの本数、文面上では簡単ですが、服の生産者からすると、頭を悩ませる規定となりました。
それは服のサイズです。XSとXLの着丈の長さで例えるのならば、20cm以上もの違いが発生します。全てのサイズにこの21本のボーダー全てを入れ込むのは、その都度ボーダーの幅を調整しなければならず、生産のロスと労力を伴う作業は実現可能なものではなかったそうです。そのため、ヴィンテージ市場でもほとんど目にすることができない幻の一品となりました。
1923年、フレンチマリンボーダー発祥と言われるブルターニュで産声をあげたKanellでは、その編み機の特性を活かし、ボーダーのピッチを微調整して、すべてのサイズを「新のマリニエール」として再現することができました。ヴィンテージにも出回らなかった真のマリンボーダーを復活させたのです。

【サイズ・寸法】
XS(UNISEX)・・・裄丈70cm、着丈56cm、胸囲90cm
S・・・裄丈76cm、着丈63cm、胸囲98cm
M・・・裄丈81cm、着丈67cm、胸囲104cm
L・・・裄丈84cm、着丈69cm、胸囲110cm
※手作業採寸の為、素材の特性上、多少の誤差がございます。

【カラー 】
Blanc-Bue

【素材・産地】
綿100%
フランス製

※商品についてご不明な点ございましたら、メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 またSOLD OUTになっている場合でも在庫確認致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※ご使用のOA環境により、色目が異なって見える場合がございます。
※店頭でも販売しているため、売り違いの場合がございます。

XS(UNISEX)注文番号2002-0048-70-XS

販売価格(税別)
¥13,600
在庫状態
売り切れ
ラッピング
売り切れ

S注文番号2002-0048-70-S

販売価格(税別)
¥13,600
在庫状態
在庫有り
ラッピング
数量

M注文番号2002-0048-70-M

販売価格(税別)
¥13,600
在庫状態
売り切れ
ラッピング