Blog

KESTIN HARE(ケスティンエア)のMunro Trouser

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ゴムの日」だそうです。

ゴムみたいに、、、連休が伸びたらいいのにね!

というわけで、本日でGWもしゅーーーりょーーーーー!

 

最終日はのんびり昼間から酒でも飲みたい気分ですね!

そんな時には、こんな音楽が似合います。

ジョニ・ミッチェルが、自身が立てなかったウッドストックフェスティバルを思い描き作った歌。

ウッドストックのような、例えばお祭り騒ぎ後の喪失感、現実に戻らないといけない虚無感を表していて、

まさに連休最終日にうってつけの曲だと思うんです。

We are stardust

We are golden

まあ、ゴールデンて歌詞に入ってるから思いついただけなんですけど!!!

 

でもこのままじゃ寂しいので、また明日から頑張るかー!ってことで、最後にこの曲を聴きます。

ゴールデンウィークが終わっても、輝き続けましょう!Stay Gold!

 

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】KESTIN HARE(ケスティンエア)

【アイテム】Munro Trouser

【価格】¥24,840-(税込)

【コメント】

今季取り扱いを再開したCommon People改めKestin Hare。

しかし!アイテムもわりかし地味だし、当店での取り扱い点数も少ないので、まだまだ認知は低いです!

まあ~でもホントにこのブランドは、デザイナーズブランドのくせに名わき役の予感しかしません!www

デザイナーズブランドのくせに毎シーズンあまり変化が無い、いや安定した服作りをしてくれているのです!

個人的には、ファクトリーブランドとデザイナーズブランドの中間くらいの立ち位置として考えています。

それはつまり、デザイン性においても服作りにおいても、かなり信頼がおけますよってことです。実はすごく理想的。

 

そして本日ご紹介するパンツも、間違いなく名わき役です!

こちらはMunro Trouserという、細身のシルエットのトラウザーズ。

 

履いてみるとこんな感じです。

ファッションを簡単にするための服ともいえます。

分かりやすく、誰が見てもかっこいいシルエット。

こういうパンツは、ワードローブに2,3本は欲しいです。

ネイビーとベージュとグレーあたりで。

 

当然それは「使える」ってことなので、作りもしっかりしたものを選んだほうがいいですね!

前ポケットはナナメで、両端がカンヌキ留め。おお~やってるやってる。

別に今どきのミシンでポケットの縁がほつれてくるわけないですが、

こういうことやってくれてると思わずニヤッとしてしまいます。

 

次は後ろ。

左右ポケットに使わているボタンは、例によってメタル(多分。ジャケットと同じボタンなので。)

また素材は綿100%のポプリン?オックスフォード?ぽいザラっとした生地。

なので普通に洗濯できること考えたら、汚れも気にせずガシガシ履けて便利です。

 

カジュアルパンツにしてはよくやってるよな~と思うのがこの部分。

腰裏のマーベルト。

タックインした時に、シャツがズレにくくなるための仕様です。

 

そして極めつけは生産国。

MADE IN UKの表記にアガるーーーーー!!!!!

これはもうただのロマンでしかないです!

イギリスのブランドがイギリスの工場で作る。当たり前のようでいて、これがなかなか難しい!

そしてご覧の通り、内側はパイピングしてくれているので履き心地もいいですよ!

 

早速ですが履いてみました。

T-shirts/FOTOFOLIO (Basquiat) ¥7,344-

Cardigan/TENDER Co. (Type742 wool pattern cardigan) ¥45,360-

Shoes/7CCR (model7171 slip-on with zip)

このひたちなか海浜公園のネモフィラのようなブルーが、夏らしくていいね~!

 

そしてこんなドレス寄りのスタイリングも可能!

Shirts/Gitman Vintage (wide spread collar shirts) ¥23,760-

Tie/WORKERS (silk knit tie) ¥8,100-

Belt/Martin Faizey (quick release buckle belt) ¥19,440-

Shoes/Sanders (oxford shoes) ¥52,920-

冒頭で名わき役と書いた意味がお分かりいただけましたでしょうか?

このようにどんなスタイルにもハマり、それぞれの服を引き立たせてくれるんです。

 

ちなみに、デザイナーさん的には裾はダブルで履いてほしいとのことですよ。

設定は9分丈とのことですが、我々ではちょうどいい長さになっちゃいますね!泣

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018