The Superior Labor(シュペリオールレイバー)のBillford

オンラインショップもご覧ください!つくばのセレクトショップ「Diaries」

☆★☆natunatunaの似顔絵をプレゼントに添えてみませんか?☆★☆

ダイアリーズの
今日は何の日?

今日は「おしぼりの日」だそうです。

日本の飲食店は、席に着けば黙っててもおしぼりや水が出てくる。
すごいわ~
経営者として考えると怖いわ~
食べることはオシャレすることと同じくらい好きだけど、飲食店の経営は俺には無理だと思います。
あまつさえ食べログで酷評された日にゃね、心折れますよきっと。
本当に尊敬します、あいつもこいつも。

食べログの洋服屋版があったら、ウチなんて相当ひどいだろうな~。
高い、入りづらい、話しかけない。。。心当たりがあり過ぎだわ。
数年前に1回だけ2ちゃんでDiariesの名前を見つけたんですよ!
内容は、「服はいいけど、店主の顔が・・・」って書いてありました!!!爆

整形しよ~っと!

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!


【ブランド】The Superior Labor(シュペリオールレイバー)

【アイテム】Billford

【価格】¥22,050-(税込)

【コメント】
今季も届いております、シュペリオールレイバーの二つ折り財布。

お陰さまで好評につき、いつの間にか売り切れています。

この財布の特徴といえば、やはりココ。

小銭入れのポケットが外側に付いていること。

こうすることにより、小銭が増えても財布自体がパンパンに膨れ上がらずに済むのです。
さらに外付けのメリットはそれだけでなく、このようにマチを大きく取ることもできるようになり、小銭を探しやすくもなっています。

コインポケットが財布の内側についていると、小銭だけの買い物でも、いちいち財布を広げないといけない。
これだけのことで、そのワンアクションが減るんです。
これはそんなストレスを解消したアイデア賞もののサイフだなと思いました。
さらにコインポケットのフラップが、そのまま2つ折りサイフのフラップにもなっているところもいいですね。
最小限のデザインで、最大限の機能を生む。

コバもきちっと処理されています。

この辺はもう安心のシュペリオールレイバー。革質も良いです。

さらに今回の革は「染め」。


使っている内にだんだん色が抜けて来て、革の地の色が見えてくるという経年変化が楽しめます。
さらに、ボタン部分も1こ1こ職人さんが黒塗りしていて、
こちらも使い続けるとThe Superior Laborの刻印が浮かび上がってくるのです。

ちなみに、商品名のBillfordとは「札入れ」のことを言うそうです。
なのでこの財布は「Wallet」ではなく、あくまでも「Billford」。
札入れの外側にコインポケットが付いているからということでしょうか?

今季初のお財布の紹介になりますが、11月にはSemohの2つ折り財布が、
12月にはシュペリオールからコードバンの財布が届く予定です。
どうぞごゆっくりご検討下さいと言いたいところですが、全て在庫は1点づつです。
急いで!なんて言いたくないので、出会いだと思ってお求め下さい。

よろしくー

じゃ、また。お店で会いましょう。

--------------------------------------------------------------------------------–
【Diaries(ダイアリーズ)】

〒300-0035 茨城県つくば市松代2-1-5

Tel:029-875-7754

E-mail:info@diaries-shop.com

営業時間12:00~20:00(不定休)

オンラインショップ→「つくばのセレクトショップ Diaries」