Blog

WORKERS(ワーカーズ)のLot20, Modified B/D

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「配布の日」だそうです。

明日(8/13)はdiariesオープン以来初めてのOH!BONG! Holidayをいただきます!

お盆休みってことです!アメリカでいうハロウィンってことです!

明日も仮装しましょうね!日本コミケ化計画!!!

んなことどうでもいいですが、さすがに私もご先祖を大事にしないといけない年になりました。

ホントは年なんて関係ないけど・・・

ふるさとを大切にしないから、ご先祖さん怒ってるかな~とビクビクしながら行って参ります。

お墓でつまづかないようにします。

 

 

じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Lot20, Modified B/D(Click!)

【価格】¥13,500-(税込)

【コメント】

それでは本日から2018年秋冬の紹介になります!

といっても今頃届くのは、コットン1枚地のシャツやアウターなど、真夏意外に着られるやつですけど。

ま、あまり気構えず、適当に見てやってください。

 

それでは1発目。一番最初に届いたアイテムからご紹介いたします。

毎度納期が確実で安心のワーカーズから、定番のボタンダウンシャツが届いております!

しかも白×黒のギンガムチェック!!!

今回のModified(モディファイド)シルエットにギンガムチェックの生地の組み合わせは、

ワーカーズのカタログには載ってないやつです!あ、でも別注てわけではないです。

 

今回のモディファイドボタンダウンは、クラシックな仕様を取り入れたとのこと。

裾のフロントラウンドとか。1900年代初頭のシャツに見られるディテール。まだシャツが下着だった時代の頃と言われています。

マチもあり。

着丈は短めですが、細くはなく適度なゆとり。

なので今からでもすぐに着られます。

ショーツとの相性もいいですよ!

そして生地は、5.5オンスのスーピマコットンのオックスフォードのギンガムチェック!!!

カタカナばかりで長いので、分けて説明しましょう。

5.5オンスは厚みを表し、ミディアムウェイトと考えちゃってOKイイカンジー!

スーピマコットンはよく聞くアレですね。アメリカ綿の良いヤツってことです!

オックスフォードは、生地の織り方。オックスフォードシャツのそれですね。つまりアメカジの定番。

ギンガムチェックは、このチェックの事を言います。

 

てな感じで、シーズン最初なので初心に帰って丁寧に説明させていただきました!

最近、「初めて来ました!」というお客様が増えているので、

改めて洋服の基本的なことから一緒に楽しんで知ってもらいたいなと思います!

このブログ見てくれてるならね・・・・・

 

というわけで着てみました。(さっきもう着てたけど)

タックインすると、このパンツの上に生地がたまる感じが、アメトラぽくて良いですね。

またスーピマながら、生地にコシがありガサっとバサッとします。

なので着ると適度なボリュームを感じ、Tシャツの上にサッと羽織るのにもいいですね!

 

是非ともオススメです!と言おうと思ったのですが、既にSとXLしか残っておりません。

気になる方は、お早めにお願い致します!

 

 

それではまた。お店で会いましょう。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018