Yarmouth|The grandad shirt|dead stock fabric

yarmouth2101-0048-50
  • 商品説明

    【商品説明】
    このプルオーバーシャツは、1920~1930年代にかけて労働者(主に農民や工員)が着用していたグランパシャツを元にデザインされています。バンドカラーの理由は、ネクタイが作業の邪魔になったり、工場の機械に巻き込まれて事故につながることから、襟は必要ではなくなりました。結果として、シンプルなバンドカラーシャツが生まれました。
    生地はデッドストックのカンブリックコットン生地を使用しています。緻密なポプリン織りは非常にハリがあり、肌触りもスベスベ。ボタンはネコ目ボタン。ボタンは100年前と同じ製法で、ミルクカゼインから作られたラクトボタン。
    ドレッシーな生地にYarmoらしい粗いステッチワークが映えます。使い込むほどに味が出る白シャツです。

    【ブランド】
    Yarmouth Oilskinsは、100年以上もの歴史を持つイギリスワークウェア・Yarmoが同社のアーカイブを掘り起こし、イギリスのワークウェアのルーツに基づいたデザインを、イギリスの生地を用いて作られています。

    【サイズ・寸法】
    S・・・肩幅40cm、袖丈64cm、着丈76cm、胸囲100cm
    M・・・肩幅44cm、袖丈64.5cm、着丈80cm、胸囲102cm
    L・・・肩幅46cm、袖丈68cm、着丈84cm、胸囲112cm
    XL・・・肩幅49cm、袖丈68cm、着丈87cm、胸囲116cm
    XXL・・・肩幅41.5cm、袖丈69cm、着丈90cm、胸囲120cm
    ※注意※
    手作業採寸の為、多少の誤差がございます。

    【カラー】
    dead stock fabric

    【素材・産地】
    綿100%
    イギリス製

    ※商品についてご不明な点ございましたら、メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 またSOLD OUTになっている場合でも在庫致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
    ※ご使用のOA環境により、色目が異なって見える場合がございます。
    ※店頭でも販売しているため、売り違いの場合がございます。

  • 商品説明

【商品説明】
このプルオーバーシャツは、1920~1930年代にかけて労働者(主に農民や工員)が着用していたグランパシャツを元にデザインされています。バンドカラーの理由は、ネクタイが作業の邪魔になったり、工場の機械に巻き込まれて事故につながることから、襟は必要ではなくなりました。結果として、シンプルなバンドカラーシャツが生まれました。
生地はデッドストックのカンブリックコットン生地を使用しています。緻密なポプリン織りは非常にハリがあり、肌触りもスベスベ。ボタンはネコ目ボタン。ボタンは100年前と同じ製法で、ミルクカゼインから作られたラクトボタン。
ドレッシーな生地にYarmoらしい粗いステッチワークが映えます。使い込むほどに味が出る白シャツです。

【ブランド】
Yarmouth Oilskinsは、100年以上もの歴史を持つイギリスワークウェア・Yarmoが同社のアーカイブを掘り起こし、イギリスのワークウェアのルーツに基づいたデザインを、イギリスの生地を用いて作られています。

【サイズ・寸法】
S・・・肩幅40cm、袖丈64cm、着丈76cm、胸囲100cm
M・・・肩幅44cm、袖丈64.5cm、着丈80cm、胸囲102cm
L・・・肩幅46cm、袖丈68cm、着丈84cm、胸囲112cm
XL・・・肩幅49cm、袖丈68cm、着丈87cm、胸囲116cm
XXL・・・肩幅41.5cm、袖丈69cm、着丈90cm、胸囲120cm
※注意※
手作業採寸の為、多少の誤差がございます。

【カラー】
dead stock fabric

【素材・産地】
綿100%
イギリス製

※商品についてご不明な点ございましたら、メールもしくは電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。 またSOLD OUTになっている場合でも在庫致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
※ご使用のOA環境により、色目が異なって見える場合がございます。
※店頭でも販売しているため、売り違いの場合がございます。