BLOG

diaries blog | comm.arch.(コムアーチ)| Double Layered S/S Tee

※予約制営業は終了しました!
 5/25(月)より時短営業(12:00~19:00)とさせていただきます。
 ご来店、お待ちしております!!!






ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「伊達巻の日」だそうです。

家では、カマボコの代わりに伊達巻ばかり食べてます。

というわけで、めでたく本日の予約はゼロでフィニッシュ。

(あ、飛び込みではいらっしゃっていただきました!ありがとうございます!)

予約制営業終了に相応しい最後かと思われます。(号泣)

残ったコーヒーは自分で飲みます。(最高)



やっぱりウチみたいなカジュアルなお店は気軽にフラッと寄れるのが一番ですね!

明日からまたお待ちしております!!!



と元気に言いたいところですが、再開してからの客足を見ると、

さすがに直ぐには元に戻らなそうだし、私もがっつきたくないので、

当面の間は短縮営業(12:00~19:00)で様子を見ながら営業してまいりたいと思います。

(19時以降ご覧になりたい方は、お気軽にお問合せください!)




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】comm.arch.(コムアーチ)

【アイテム】Double Layered S/S Tee

【価格】¥13,200-(税込)

【コメント】

夏、始まったわ。

すっかり店内も夏模様で風あざみ。

Tシャツの紹介、始めます。

トップを飾るのは我らがコムアーチ。

おそらく今後数年間は、コムアーチ・ミノトール・シーサーが、

DIARIESの夏の三大天または三闘神いや3大カットソーでいいだろうそこは、

として君臨する予感がしております!!!!!



そんなカットソーの1つ、ダブルレイヤードTシャツというもの。

ダブルレイヤード。意味はそのまんまで、2枚重ねたTシャツってこと。

チャンピンなどのアメリカンヴィンテージで見られるリバーシブルTシャツを参考にしつつ作られたもの。

しかしリバーシブルTシャツを作るたいという意味あいではなく、

「ステッチを出さず、ミニマルデザインで仕上げたい」という思いから。

生地が2重なのに、見るとどこにもステッチが無い不思議。

実は左の脇の下にこっそりとステッチがあります。

これはなぜか?

文章では説明できないので、お店で説明させていただきます!



次は生地。

こちらは高級インド綿の中でも極細番手の強撚糸を使用し、天竺編みしたもの。

素材の特性は、薄くしなやかでありながら、汗をかいても肌に張り付きにくいこと。

触った感じを表現するとシャリシャリといったところ。

なんとなくヒンヤリしてる気がします。

これまたすごい素材ができた!と思ったのですが、

試しにTシャツを作ったらちょっと透けてたみたい。

だけどどうしてもこの素材でTシャツを作りたい!じゃあどうすれば!?

じゃあ2重にしちゃえばいいじゃない!というのが背景にあります。

最近の日本の真夏でもこの素材なら大丈夫!という自信も見え隠れ致します。



というわけで着てみました。

まずTシャツ1枚をペロ~ンと着ただけなのに、ボリュームが出るのがいいです。

コーディネートしやすいということ。夏は単調ですからね。

次に、肌に触れるとヒンヤリする気がします。

おそらく半分は本当で、半分は俺の思い込み。あと隠し味に宣伝を加えています。

最後に、僕みたいな汗っかきでも汗ジミが出にくいこと。

これは助かりますねーーーーー!

Pants/WORKERS (officer trousers) ¥22,000-

Sandal/Jutta Neumann (Alice) ¥55,000-

長い夏がやってきますが、颯爽と参りましょう!





それではまた。お店で会いましょう。