TILIT

プロの料理人として17年のキャリアを持つアレックスにより、2014年にニューヨークで立ち上げられたブランド。アレックスは、故郷であるルイジアナ州コヴィントンでタコス屋の皿洗いからそのキャリアをスタートさせます。その後、カンザスシティ、ニューオーリンズと渡り歩き、最後にニューヨークにたどり着きました。ニューヨークでは、ウエストヴィレッジにあるJames Beard Houseでシェフを務めました。アレックスは、シェフという仕事が天職であるということを実感しましたが、とある問題に気づきました。過去30年、シェフを取り巻く料理環境は常に進化し続けてきましたが、しかし、シェフが身に付ける服はほとんど進化していなかったことに。人気のある服や道具を見ても、現場で働く人のリアルな声が反映されているとは、とても思えませんでした。そしてアレックスは、自身の経験を活かし、シェフの為の服作りを始めました。