Blog

diaries blog | British Army Mk7 Gas Mask Bag (dead stock from 1942) & Royal Mail Pouch

※ただいま夜の自粛中につき、18:30閉店です。(19時までは割といます。)




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「子供会の日」だそうです。

俺が子供の頃は子供会で廃品回収があって、リヤカー引いて町内回ってましたね。

お盆とかで実家帰る頃になると、そういうの思い出すよね。

帰ることが出来ない人は、国土地理院の昔の地図なんかを眺めるのもオススメですよ!

https://maps.gsi.go.jp/#14/36.195491/140.287857/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【アイテム】British Army Mk7 Gas Mask Bag (dead stock from 1942)

【価格】¥16,280-(税込)

【コメント】

チラホラ入荷系デッドストックヴィンテージアイテムです!(ナニソレ?)

イギリス物のちょっと面白いバッグを紹介しますね!

1942年を示すステンシル。ブロードアローもしっかりと。

40年代、WW2(第二次世界大戦)の時のデッドストックです。

複数入荷しているのですが、嬉しいのがたまにNEWEYボタンがあること。

NEWEYの、しかも大きい方!

これがなんで嬉しいかって?

これも同じボタンだからだよ!!!!!

これは1940~50年代のバブアーインターナショナル。

これに付いているポッパーと同じなんです。それだけでテンション上がるでしょ!



中はこんな感じで、意外と使い易そう。

小物入れたり、ペットボトルを入れるのにちょうどいい仕切りもあったり。

で、これが何かといいますと、実はガスマスクを入れて持ち運ぶためのバッグなんです!



また興味深いディテールがありまして、、、

外側にヒモがくっついてて、その反対側には円盤のようなものが?

これを組み合わせると?

あの書類を留める封筒のような「紐綴じ」になることが分かりますね!

おそらく荷物をくくったりしてもいいのですが、ヒモの長さからすると、

体に固定するのにちょうどいいんです!!!

このプラスチックのバックルとかが無い時代の超アナログな留め方、

すんげ~~~~~カッコイイと思うんだよなーーーーー!!!!!



サイズも絶妙です!!!

財布・携帯・文庫本・ペットボトルなどなど、ちょっとおでかけにちょうどいい!


最後にもう1つ「役」が加わります!

実はあの方のお気に入りだったりするわけ・・・

この後姿でもすぐに分かりますよね???

なんとあのインディジョーンズ博士が常に身に着けているバッグでもあります!

これにレイダースの金の象とか、骸骨のクリスタルとか入ってたと思うとワクワクしますねー!

もれなく大玉に追いかけられますが!www

よく見ると博士はストラップをレザーに変えてます。レザータイプもあるのかな?

この夏、探検する方に是非ともオススメです!もちろん日常使いにも!




あと、イギリスつながりバッグつながりで久々にこんなのも届いています。

【アイテム】Royal Mail Pouch (dead stock from 最近)

【価格】¥1,320-(税込)

【コメント】

こちらはイギリス郵便局レターバッグ。

ちょうどA4サイズが入るくらいの大きさで、書類の整理や荷物の小分け整理などに便利です。

中央部分は中身を確認しやすいよう透明になっています。

他にも中に小さなポケットひとつ。ジッパー付きなど、使い勝手が良いです。

ちなみにレッドはファーストクラスメール。グリーンはセカンドクラスメールと色別で使われていました。

なかでもこのホワイトはあまり見ません。

このホワイトは、Franked Mailとあるのですが、無料送達という種類のものがあるみたいです。

なんだろね?




そしてロイヤルメールからもう一つ!

【アイテム】Royal Mail Bag (dead stock from 最近)

【価格】¥1,980-(税込)

【コメント】

こちらは国際郵便用のバッグです。

なのでみるからに頑丈そう。

カギはついてないですけど、元々はロックがかけられるようになってるんですね!

多少の水は大丈夫なので、ちょっとした濡れ物を入れるのも良し。

夏レジャーをご予定されてる方、いかがですかー!?



以上、イギリスから届いた新旧デッドストックバッグでした。

それではまた。お店で会いましょう。