Blog

BOW WOW(バウワウ)のKURT COWBOY Shirt&Pants

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「パンの記念日」だそうです。

パン屋とラーメン屋の数とレベルは全国屈指の異常な街・つくば。

小麦消費量ヤベーだろうな。

そんなつくばに朗報です。

駅前にひっそりと佇む建物が、にわかに脚光を浴びる・・・かな?

こちらは「つくばセンタービル」。その建築を手がけたのが磯崎新氏。

建築界のノーベル賞と言われるプリツカー賞というのを取ったらしい。

なので、世界的にも価値のある建物になったかと思います。

どれくらいかっていうと、丹下健三の横浜美術館とか国連大学、

安藤忠雄の光の教会、妹島和世のシーバーズカフェ(茨城県日立市)、

と並び称されていいはず!?

ま、茨城にあるとシーバーズカフェの扱いもかなりぞんざいでウケますけどね!

つくばは駅前にほとんど人がいないので、キレイなままでございます。

この地下にあるショッピングモール・aiaimallも、どんどんお店が撤退しちゃってスカスカの状態。

俺も1%くらいは、ここにお店出しても面白いかな~?なんて思ったりしたけど、

まああり得ないわな・・・

でも建築を見つつ、この場所からdiariesまで徒歩15分(約1㎞)なので、

GW中のプチ旅行などにどうぞー!!!

マジで遠方からつくば来る方は、美味しいご飯屋さんとか教えるので、

メール送ってもらっていいですからね!





じゃ、商品紹介です。

【ブランド】BOW WOW(バウワウ)

【アイテム】KURT COWBOY Shirt&Pants

【価格】Shirt/¥19,440-(税込) Pants/¥17,640-(税込)

【コメント】

パジャマです!ホントです!でもオシャレするためのパジャマ!?

いや、もうなんていうか完全に趣味が独り歩きしてまして、

売れる?売れない?とか全く関係なくてですね、

ターゲットがピンポイントすぎて、お客様の反応もイマイチなのが

diariesでのBOW WOWの立ち位置!www

でもさー、ファッションではなくカルチャーを伝える。

そういうアイテムが無いと、なんかね~・・・

ファッションてファッションだけのものじゃないっていうか、なんだろね?この感じ。

というか、音楽とファッションてこんな離れてたっけか?

個人的には洋服も音楽も美味しい物も、どれも同じくらい好きなので、

どれもこれも密接に関係しててほしいんですよね。


てことで、前置きが長くなりましたが、今回はこちらネタです。

もはや出オチ!www

カートコバーンが、1993年にブラジル公演?があった時に着ていたパジャマ。

パジャマと言っても、カートはいつでもパジャマを着ていた頃かな?

1992年のコートニーとの結婚式ですらパジャマ。

またこの写真の翌年1994年(4月5日・ちょうど1週間前や・・・)に

カートが亡くなったことを考えると、幸せの絶頂期に着ていたのかな?なんて思ったり。



そんなパジャマシャツを復刻したのが、このBOWWOWってわけ。

ゆったりバサッと羽織って、夏も楽しい。

背中にはNirvanaおなじみのTシャツ。Sounds Magazineのプリントが!

カウボーイ柄にグルグルの違和感がヤバイ!w



そして、結婚式でもライブでも着る=正装であるからには、セットアップでないとね!www

そういや大手アパレル時代の同僚で、B社現VMDのS沢がよくこんなパンツ履いて店頭立ってたっけ。

あいつグランジだったのか!?wwwww

ズドーンとゆったりシルエットは、今でこそ流行りかもしれませんが不変です。

これも真夏に気持ちいのでオススメです。



でもそれぞれのアイテムをどうやって着るのー?ってのが正直なところ。

例えば上はこんな感じ。

Cardigan/TENDER Co. (Wool pattern cardigan) ¥46,440-

Pants/KUON (Linen easy pants)

Shoes/Vintage PUMA (TOLEDO from 1970’s~)

なんだかね。ニットカーディガン合わせちゃったのは、やはりグランジに寄っちゃいましたかね?w

あとウチの店、コンバースのオールスター的な靴がないので、

プーマなんて全く違う靴になってしまいましたけどね!www

なにはともあれ、普通の柄シャツとしても着られるのでいいと思います。



次はパンツの方。

Jacket/WORKERS (Blazer) ¥37,800-

Parka/Hennes&Mauritz (ATARI parka) -private-

Shoes/J.M.Weston (Loafer)

こちらはグランジっていうよりも、プレッピーぽく。

プレッピーといっても、ブレザーとローファーを履いているからという理由ではないです。

そもそもプレッピーというのは、アイビーファッションを崩したもの。

アイビーリーグという進学校の中で、全寮制に入ってカジュアルに崩したスタイルがプレッピーとすると、

例えば、パジャマズボンにスウェットパーカという部屋着の上に、

ブレザーを羽織っただけというのも、リアルなプレッピースタイルと解釈してもいいですね。

もちろん足元はローファー。

オールデンじゃないけどね。JMウエストンだとソルボンヌ大学になっちゃうけど。

ここは新品よりヴィンテージというかユーズドの方が雰囲気出ます。



ついでにご紹介したいのが、インナーのスウェットパーカ!

皆さんご存じ、ヘネスアンドマウリッツ!!!!!

初めて買いましたよ!

知ってるでしょヘネス???

Hennes & Mauritzですよ!略してH&M!?!?!?

そうです。あのファストファッションのH&Mです。

意外っちゃー意外かもしれないですけど、個人的には当たり前。

だって同じ服ですからね!

というか、まさかのATARIのパーカが出てるよってT橋さんに教わって、

俺もどうしても欲しくてイオンに買いに行っちゃいました!!!!!

でもつくばのイオンでは取り扱いが無くて、結局ネットでポチることに・・・

やっぱ今の時代はネットだよねー!お店なんてバカみたいと思った瞬間です!

diariesもいつまでやってられるんでしょーかね!知らんけど!!!



それよりも、H&Mのスウェットのクオリティに若干引いております・・・

もちろんいい意味で。。。マジかよ。ちゃんとしてるじゃん。。。。。


改めてふんどしを締め直さねばと思いました。

でもふんどし履いてないから、トランクスが食い込んだだけですね。

ああ、キン●マ痛い。



にしても好きだわーこのカッコ。気に入ったので再アップしちゃう。

何もかもグチャグチャ。その辺はある意味グランジぽくもあるから、

今日のブログの趣旨に沿ってると思うし、ジャンルレスさでいうなら、

diariesぽさも残しているし、ファストファッションもヴィンテージも、

ファッションも音楽も全部ひっくるめて、

「人生は楽しい」のが伝わるといいなーって思います。





それではまた。お店で会いましょう。