Blog

diaries blog | Gicipi(ジチピ)| Topazio

※3/3(水)・3/4(木)は、休店日とさせていただきます。

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「バカヤローの日」だそうです。

みんなが北野たけしのモノマネやる時に言う「ダンカンバカヤロー」っていうのは、

松村邦洋が「たけしさんが言いそうな言葉」として作っただけで、

実はたけしさんはそんなこと言ったこともないというのは有名な話ですね。



というわけで、お陰様で2月はPayPayキャンペーンで乗り切ることができました。

企画していただいたPayPay様、予算を割いて頂いたつくば市様と茨城県庁様、

そして、PayPayのマップや参加店リストに掲載してないにも関わらず、

当店を探して買い物してくれたお客様へ、心より感謝申し上げます。

1か月くらいすれば、ポイントが付与されると思いますので、

どうぞご家族や友人達との会食などにお使いください。

もしポイントが余ったら、当店でお使いいただいても大丈夫です!




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Gicipi(ジチピ)

【アイテム】Topazio

【価格】¥8,580-(税込)

【コメント】

段々とウィメンズアイテムも入荷してきたかな?

暖かくなってきましたからね、春物ジャンジャン紹介していきましょう!

でもまずはインナーから!www


ここに来て、突然やる気を見せるGicipi!

私もGicipiを初めて知ったのは、かれこれ20年近くになりますし、

DIARIESでも創業時から取り扱いを続け12年が経ちます。

その中でも、ここ最近のラインナップは特に面白いですね!

そして今回の素材も素晴らしい。

綿70%×麻30%で編まれたリブニット。


さらに針抜きリブということで、ウィメンズアイテムにしては珍しい?

ヴィンテージライクな仕上がりです。

なので、よりヴィンテージぽさが引き立つようなエスプレッソカラーをオーダーしました。

これが男性の方に非常に好評なのですが、残念ながらレディースサイズのみ!

ゴメンナサイ!www

いや~、メンズが着るとそのままだから、あえて女性が着るヴィンテージライクなアイテムてのが

カッコイイと思ったんですけどね!?


ヴィンテージライクという意味では、デザインもそう。


この肩から袖の切り替えなんか、以前入荷したスウェーデン軍のサーマルみたい。

これがそれ。

スウェーデン軍の60年代のサーマルは、肩もリブでした。

これに似ているな~と思ったのですが、デッドストックで女性サイズのカットソーを用意するのは難しいので、

このアイテムが持つ雰囲気はいいなぁと思ったんですよね。

サイズはワンサイズですが小さ目。インナーにしやすいサイズ感です。

暖かくなってきて1枚で着る時は、太目のパンツに合わせてメリハリのある着こなしがお勧めですね。

ちなみに肌触りはカリカリとしていて、湿気の多い夏でも気持ちよく着られそうです。

なんやかや言っても、Gicipiの強みって着心地ですよね~~~~~!





それではまた。お店で会いましょう。