Blog

フランス・イギリス買い付けレポート㉙&1ST PAT-RN(ファーストパターン)|YALE Unisex Trad Chino

※ご来店の際、入り口でのアルコールによる手の消毒にご協力ください。




※E本様。誠に申し訳ございません。
テンダーのベルトが届いたのですが、お電話番号を伺っておりませんでした。
お手数ですが、ご連絡お待ちしております。



ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「オーケストラの日」だそうです。

志村さんのことはとても残念でしたね。

思えば子供の夢なんて、8時だョ!全員集合と笑っていいとも!を生で観覧したいことだったな~。

あと風雲!たけし城に出ること。

どの夢も叶わんかったの~~~。ま、そんなもんです。

こんな時代だからこそ、日々の小さな幸せの方が大事だね!(無難に)








というわけで、長かった(引き延ばした)買い付けブログも本日でおしまい。

㉚を迎えず㉙で終わる中途半端さが、らしいっちゃあらしいね!

街を歩いてて急にオシッコしたくなって、どこかないかと飛び込んだ路地。

このストリートには、まさかのLock&Co.の本店がありました!隣にはジョンロブも!

でもオシッコしたくて写真なんか撮る余裕なくて、飛び込んだのは手前のRed Lion。

昼間っからベテランのロンドナー達がエール飲んでるんですよね。渋いわ~。

この言葉いいでしょ?(天井近くの黒板に書いてあるやつ)

Not every Man in a Suit and tie is a Gentleman・・・

Not every Gentleman wears a Suit and tie・・・

(スーツとタイを身に着けた全ての男性が紳士ではない。

 全ての紳士がスーツとタイを身に着けているわけではない。)

こちらはロンドンのビジネス街のお昼時。

教会の敷地内にある屋台村でごはんでした。

この写真はアレだな、リアルなバブアーの着方を見てもらおうと思って撮ったんだわ。

オシャレに着ないバブアーの着方。www

ただ着てるだけ。だからこそリアルですよね!



というわけで買い付けレポートはおしまい。ちなみにまだヴィンテージは残ってます。

これとか8800円+税なんですけどね。

この値段で売れないのがよく分からないので、そろそろ値上げしようと思います。

というわけで、今回の買い付けもおしまい。

6月も海外で展示会があるので行きたかったけど、まだ落ち着かないよなぁ~?

なので買い付けは多分来年!

今年もお疲れ様でした。

冷たい石畳や泥だらけの道から足を守ってくれたROSSI BOOTS。

今年もありがとう。とても助かりました。

そして寿命が来てしまったものも。

圧倒的耐久性を誇るKarrimor sf(カリマースペシャルフォース)の背中パッドが!?

実は洗濯の際にぶっ壊れてしまったのですが、

重い荷物を詰め込まれて、いっぱい摩耗してしまったのかな?

お疲れ様でした。

そのため新しいバッグを探し中。誰かなにかオススメ教えてください。

次買うバッグの値段によっては、ヴィンテージの売価をもtt上げないといけないので、

早めに教えていただければ幸いです。





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】1ST PAT-RN(ファーストパターン)

【アイテム】YALE Unisex Trad Chino

【価格】¥29,480-(税込)

【コメント】

またまたファーストパターンから!

昨秋初登場の細身パンツ・YALE(イエール)というモデル。

しかもサイズは男女通し、ユニセックスで着用できるパンツです。

今回は春夏ということもあり、ライトな生地でオーダーしました。

生地はDouble Twist Tricotine(ダブルツイストトリコティン)。

トリコティンは英語でキャバルリーツイルという意味になります。

特徴としては、綿100%にも関わらずストレッチ性を持たせるように織られているのが特徴。

通常ストレッチする生地というのは、綿とPU(ポリウレタン)を混紡します。

しかしこの生地は綿100%だからウレタンの劣化も影響せず、着心地も良いんです。

またこの生地のルーツも面白いですね。

Cavalryとは騎兵隊という意味。

恐らく乗馬用の服に使われ始めたのがきっかけで、しかも騎兵隊ということは軍隊。

なので、乗馬の際の柔軟性と軍物としての耐久性を兼ね備えた生地ということです。

このようなミリタリーウェアからインスピレーションを受け作られた生地は、

ファーストパターンがメインに使用する素材でもあります。



まとめると、薄手で軽くて履きやすのに丈夫な素材でミリタリールーツ。

らしい。ファーストパターンらしいわ~!!!!!



でもまだまだ。

実際にご覧になると分かるのは、そのツヤ。

ツイルなので綾目があるのですが、その綾目がツルツルしてるんですよ!!!

これはダブルツイストという通常よりも撚りが強い糸を使用しているので、

糸の毛羽を抑えられているんですね。

それをまた密に織っているので、ツヤがあるってわけです。

そのためサラサラとした滑らかな肌触りと軽やかな着心地が特徴なんです。



まさに極上の定番!!!


どれくらい定番かって、買った日付けと名前を記入するタグがあるくらい!

(ホントはミリタリーモチーフだと思うけどね。w)

でも実際に名前と日付書いて、ず~~~っと末永く履いてほしいと思ってます!

またご覧の通りのZIP社ジップ。リリジップに対抗してジジジップ。知らんけど。

腰裏の作りも申し分なし!

切るに切れないファーストパターンのタグでございます!




というわけで履いてみました。

安定感ありすぎですね!!!

イタリア製の細身パンツといえば、様々なパンツ専業ブランドがありますが、

全くもって負けてません。

個人的にはINCOTEXよりもGTAをよく履いていましたが、

(PTが出た頃はイタリアファッションに興味が無くなってた。)

さらにGTAの中でもMETRICOラインが好きでしたね。

変な素材いっぱい使ってたので。

そんなメトリコを彷彿とさせるYALEパンツでございます。

細身でお尻周りも小さいのに、立ったり座ったりがこんな楽なんて・・・

すごい履き心地ですよ!!!!!!





それではまた。お店で会いましょう。