Blog

diaries blog | DESCENTE ddd(デサントディーディーディー)| 6 POCKETS SHORTS

※ただいま夜の自粛中につき、18:30閉店です。(19時までは割といます。)




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「ハサミの日」だそうです。

波佐美焼はモダンでポップなデザインが多く、日常使いにピッタリですよ。

北欧家具にもよく合います。




じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】DESCENTE ddd(デサントディーディーディー)

【アイテム】6 POCKETS SHORTS

【価格】¥17,600-(税込)

【コメント】

一気にショーツ履いてるお客様増えましたね~!夏始まった感あるわ~。

2020年夏にDIARIESがご用意したショーツは、本日ご紹介する物で全部になります!

こう暑いと、家でも外でも短パンですね!!!

本日ご紹介するショーツは、こちらのブランドのもの。

ddd=Three Dimenthional (3D)

平面的でなく、より立体的に表現する。

デサントが長年スポーツウェアの開発で培ってきたノウハウを活かした、

汎用性の高いカジュアルウェア。

ミリタリーウェアやヴィンテージウェアなど、様々なジャンルや時代の中から

デザインソースを抽出したコレクションです。


というものですが、確かに立体的なデザインのものが多く、

見た目はシンプルなのですが、着ると「ホホォ~」と頷いてしまうディテールが多いのが特徴です。


こちらのショーツは、ポケットの形状から、おそらくミリタリーウェアをデザインソースにしたもの。

前ポケットはフラップが付き、さらにフラップの下にはジッパーが。

そしてサイドからバックにかけて、流れるように配置されたジッパー。

この形、実際にジッパーの開け閉めを行ってみると、

面白いことに人間の腕が動く方向に沿って配置されているんです!

もう楽しくて無駄に開け閉めしちゃう!w

さらにジッパーの引き手もロックできちゃうというスグレモノ!!!

なので左右で計6本のジッパーが付いているんですけど、

動いて引手がパタパタ跳ねることがないんです。細かいわ~。

そうそう、6本のジッパーがあるってことはですよ?

このショーツには6つのポケットがあるということになりますね!

ミニマルデザインながら機能性にとても優れたデザインです。

さすがのデサント。

また素材も面白いナイロンで、「CEBONNER(セボナー)」というナイロン短繊維素材だそう。

特徴としては、シワ加工による表情と耐久撥水の機能性を両立させたコットンライクな肌触りとのこと。

コットンライクという部分では、先日ご紹介したモーシャンやサウザンドマイルの

ショーツで使われるナイロン生地と同じですが、

さらにシワ加工が施され、天然繊維のような見た目になっています。

ナイロンなのにシワになってるってのも面白いでしょ?



というわけで履いてみました。

T-shirt/comm. arch. (Double layered S/S tee) -sold out-

Boots/Grizzly Boots (Black rough out) ¥99,000-

すんごい気持ち良いTシャツに同じく気持ち良いショーツ。

そして不快なワークブーツ!www

梅雨時期なんてこんなんでいいんです!梅雨終わったけど!

シルエットはアウトドアショーツの割には太くなく、でも動きやすくてガシガシ履けます!

ホント履き心地が良いので、家でも外でもどうぞ~!





それではまた。お店で会いましょう。