Blog

diaries blog | Honnete(オネット)| Shawl Collar Wide Coat

※12/24(木)12/25(金)は、休店日とさせていただきます。

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「バスケットボールの日」だそうです。

にしても年末年始の営業、どうするかね?

つくばも帰省しない人多いので、お店開いててほしいという声がチラホラと。

来てくれるなら開けますけど~~~~!?悩む!





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Honnete(オネット)

【アイテム】Shawl Collar Wide Coat

【価格】¥53,900-(税込)

【コメント】

今年も届いております!当店のレディースの冬の定番アウター。

オネットのショールカラーワイドコート。

あらゆる服に合わせることが出来、毛布で包まれているような暖かさ。

そりゃそうです。膝までウールで身を包んでいるんだから!w

サイズもワンサイズで、まるっと体を覆ってしまえるのでプレゼントにもしやすいですよ!



それでは詳しく見ていきましょう。

商品名の通り、こちらはショールカラーのワイドコート。

ドロップショルダーでローブのようなシルエット。

しっかりと目が詰まった生地ながら、驚くほど軽く暖かいのが特徴です。

毎年セレクトしているアイテムですが、今回はその軽さは過去最高かも?

その理由は、ウール90%・カシミア10%とカシミアを混ぜているから。

カシミアもイタリアカシミアを使用しているとのこと。

いつものウール100%より、明らかに軽くてフワフワです!!!

年々軽い素材で作ってるような気がするので、10年後には浮いているかもしれないね!?



というように、リラックス感が特徴のこのコートですが、ディテールも同様です。

ちょうど手を下ろしたあたりにポケットがあって、つい手を突っ込みたくなる高さです。



ボタンはスナップボタンでパチパチと。

大き目のボタンがアクセントにもなります。


そしてデザインの最大の特徴はネック。

寒い時は、一番上までボタンを留めると、自然と首にフィット。風を通しません。

ボタンを1つ開けるだけで、襟が大きくなりエレガントな印象に。

このように、ある程度フォーマルな場でも着ることができます。

ですが、ローブのようにサッと羽織って崩して着るのもアリ。

Inner/Marithe Francois Girbaud -private-

Pants/MOCEAN -private-

Shoes/MINOTAUR INST. -private-

こんな正反対のスポーティな服装にも!ボタンが利いているからかな?

とにかく自由度が高いのが魅力です。

コートはやっぱり生地をケチケチ使うべきではないですね!





それではまた。お店で会いましょう。