Blog

diaries blog | KESTIN HARE(ケスティンエア) | Inverness Trousers

日時:2019年11月16日(土) 12:00~18:00

場所:DIARIES(茨城県つくば市吾妻3-8-17-101)

1ST PAT-RNの2020FWシーズンのオーダー会を開催いたします。

全ラインナップをご覧いただくことができ、

お好みのモデル、素材、色の組み合わせで1点からオーダーが可能です。

(※保証金として、オーダー1点につき1万円をお預かりいたします。)

また当日は、La Stallaによるイタリア料理も販売致します。

※ ※ ※

トランクショーではなく「オーダー会」になります。

2020年秋冬、つまり来年の秋冬に着る服をオーダーするということ。

トランクショーはありません。即時販売は、店頭にある在庫のみです。

当日は(多分)大変混雑(するといいな)が予想されるので、

「つくば天久保第一駐車場」又は「タイムズつくば天久保」をご利用下さい。

領収書をお持ちいただければキャッシュバック致します。(当日限り)






ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「いいりんごの日」だそうです。

りんごといえば?そうそうこれこれ。

紅玉をくりぬいてタレッジョチーズをいれたやつ。

これもスタッラ・S藤さんの名物料理。

この時期だけしか食べられず、さらにイタリア本国でも、もはや伝えられてない郷土料理だとか。

たまたま下宿先のおばあさんが食べてた料理。

スタッラは、完全予約制でコースのみと聞くと敷居が高いように感じますが、

このような土着の料理をいただくことができるんです。

つーか、料理の説明ばかりしてないで、今週末からはファーストパターンの紹介しますね!






じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】KESTIN HARE(ケスティンエア)

【アイテム】Inverness Trousers

【価格】¥20,900-(税込)

【コメント】

今季のケスティンエアは、特にパンツが良かったです。(というか、パンツしか仕入れてない・・・)

高品質のイギリス製のパンツってだけで、十分価値がある時代です。

ホントどんどん工場が無くなっちゃってるみたいですからね。

結果、良い工場だけが残るようになってくるんだけど、

今度は残った工場にオーダーが殺到するので、

ブランド同士がいかに生産ラインやスケジュールを押さえるかの勝負になってくるんです。

実際に、イギリス製にこだわっていたブランドが、イギリスで作れなくなり、

ブランドの存続が難しくなっているのも知ってます。

そんな中、ケスティンの持つコネクションてすごいんだろうな~と思います。



そして本日ご紹介するパンツは、ケスティンがビジネスカジュアルにもお勧めと言っているパンツ。

なるほど、確かにテーパードが利いてて美シルエット!

でもさすがに会社にはちょっとネ。

いやでも仕事で使うにはちょっともったいないくらいの素材です。

細畝(ほそうね)のコーデュロイなのですが、なんとピマコットンを使ったコーデュロイ素材。

ピマコットンが起毛しているので、肌触りはおそろしくサラサラで極上!

履き心地も柔らかく快適この上なし!

なので、もしデスク仕事で履いちゃったりしたら、生地がつぶれてもったいないな~と思って。

さらにはウエストもドローコードで履けるイージータイプだから、

人をダメにするくらいの履き心地の良さ。

イージーパンツのくせにマーベルトまで付けているのがさすがです!

イージーパンツですけど、ベルトループもついているので、

ケースバイケースでベルトをしたりしなかったり。

結局のところ、どうやって履いてもカッコイイパンツです!www

Jacket/KUON×LAVENHAM (Raydon) ¥69,300-

Inner/comm. arch. (Super120’s turtle)

Shoes/Schuh Bertl (Classic low) ¥97,900-

どう履いてもカッコイイパンツなので、やっぱり人気でした。

残すはXL1点のみ!35~36インチくらいの方!オレか!www

お早めにどうぞ~!




それではまた。お店で会いましょう。