Blog

diaries blog | TENDER Co.(テンダー)| TEN YEARS Type132 Wide Jeans

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。





ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「E.T.の日」だそうです。

ETとか80年代の映画(昨日マーティンスコセッシのキングオブコメディ見たばかり)

を見ると、どれもこれもすっかりヴィンテージになってて焦りますね。

一番焦ったのが、チャンピオンのリバースウィーブが1万円以上するってこと。

気に入ったプリントが気軽に買えなくなるのね。困るわ~~~!!!




というわけで、本日ご紹介するアイテムは、元々気軽に買えないんだけど、

生産中止ってことでさらに気軽に買えなくなったジーンズをご紹介。

ドウゾ!

【ブランド】TENDER Co.(テンダー)

【アイテム】TEN YEARS Type132 Wide Jeans

【価格】¥64,900-(税込)

【アイテム】

いや~まさかこのジーンズがこんなに人気になって、

生産中断しなければいけないところまで追い込まれる日が来るとは、夢にも思いませんでした。

嬉しいような悲しいような、なんとも複雑な気持ちです。

過去にはこんなイベントもありましたね!

ご来場いただき、ありがとうございました!(Click!)

デザイナーに直接接客してもらって、その場で買えて、サインまで貰える上に写真も撮れる。

二度とできない奇跡の一日。

つい、あの頃はよかったなぁ~~~とつい思っちゃいますね。

だって、いつもテンダーのジーンズがこんなに余ってたんだから。

アンボーンもウォードもワトルもなんでもあったよね?経営厳しかったな・・・

もうこんな光景を拝めることは当分ないとは思います。

ですが、当店のお客様にはほとんど行き渡ったと思うので、良しとしましょう。

なにはともあれ、DIARIESで買っといてよかったなと思ってもらえるのが一番嬉しいです。

「買えた!」という瞬間的な喜びよりも、「あの時買っておいてよかった~」の方がなんか良くない?

当店のお客様とは、そういう付き合いをしていきたいですし、

今後も変わらずそういうセレクトをしていきたいと思っています。



というわけで、ひとまず最後となってしまったテンダーのジーンズ。

ゆっくり・・・・・見ません!

ご存知の通り、「テンダー デニム」で検索すれば、当店のブログがトップに来ると思うので、

基本的にはそちらをご覧ください。

(この検索ワード、昔は○ンダー○インしか出てこなくて全然探せなかったんだよ。)



だけど、今まで紹介してきたジーンズと違うところがあります。

それはこちらの2点。

右ポケットにキラッと光るリベットわかります?

ペンポケット付き。

まず間違いなく使用することがないペンポケット!www

ここにペン挿したら、足曲げられませんからね!!!

でもこのステッチとリベットがあるだけで色落ちが楽しみになってしまう、服バカの性。



もう一つは、こちらもキラッと光るボタン!

いつもとちょっと違うの分かります?

これがいつもの。

目がウインク(縦だけどw)したみたいになって、ブランド設立10周年を記念した10になってるんです!

これはヤバイでしょーーーーーーーーーー!



こんなそそるアイテムですが、実はかなり減産してしまい、

当店もオーダー分を確保するのがやっとの状態。

ですので、今は店頭に1点しか在庫がございません。

気になる方はお早めに。



コロナとか、テンダーの流行りとかが諸々落ち着いて、

また前みたいに余計なことは気にせず、のんびり買い物できる日が来ますように。





それではまた。お店で会いましょう。