Blog

diaries blog | WORKERS(ワーカーズ)| Officer Trousers, Slim Type 1

※2/24(水)・2/25(木)は、休店日とさせていただきます。

※夜の自粛中につき、当面の間18:30閉店です。(割と19時まではいます。)

※コロナ対策実施中です。

※2月はPayPay×つくば市のご利用がお得です!(早期終了予定)

※PayPayただいまご利用できません。




ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「旅券の日」だそうです。

パスポートが寂しがってる。早く海外買い付け行けるようになってほしいね!



というわけで、本日はPayPay絡みで重要なお知らせがあります。

例のつくば市×PayPayなのですが、当店のPayPay利用限度額がいっぱいになってしまったということで、

PayPay自体のご利用ができなくなっております。

この限度額に関しては、現在引き上げを交渉中ですので、

もしできるようであれば来週末にはまた使えるようになってるといいなという希望的観測です。

小さい店なので信用が無く、このような状況になっております。

誠に申し訳ございません。。。



引き上げができましたら、すぐにこちらでお知らせ致します。

よろしくお願い致します。




それでは商品紹介です。

ドウゾ!


【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】 Officer Trousers, Slim Type 1

【価格】¥16,500-(税込)

【コメント】

毎度おなじみのワーカーズのチノパン。

当店では「ドレスチノ」と呼んでいて、 カジュアルはもちろん

ビジネスカジュアルにも使えるチノパン としていつもセレクトしています。

なのでいつもスリムフィットをセレクトしてます。

さらに今回は、久々のType1。

ワーカーズでのType1チノパンは、サイドステッチが見えない「脇割」のこと。

なのでダブルステッチのType2よりもスッキリ見えるので、ドレス感はちょっと上がるんです!

さらに色も注目!いつものベージュよりワントーン明るいライトベージュ。

Type1×ライトベージュで、最近のワーカーズのチノパンの中では、かなりドレッシーな雰囲気。

これは革靴を合わせたいですね~!!!


このように、毎回同じように見えて実はマイナーチェンジを繰り返しているアイテム。

デザイナー・舘野氏曰く、古今東西のチノパンをミックスしただけあり、

シーズン毎にリリースされるディテールを比べるのも面白いです。


そしてできれば履いてみて、微妙な変化に気づいてもらえれば最高。

なぜならどんどん進化してるから。

デザイナーさんの気分とか今っぽいとか、アパレルによくある不確かな理由ではなく、

常に良い物・自分が納得いく物を送り続けたいというデザイナーさんの思いが中心にあります。

さらにはお客様から接客で何気なくいただいた言葉を、我々バイヤーがデザイナーさんに伝え、

作り手→買い手というベクトルではなく、作り手⇔買い手の双方向の物づくりを行い、

それを絶妙なバランスで製品化できるのが、ワーカーズの強みでもあるわけです。

(最近はワーカーズのインスタでデザイナー ⇔ エンドユーザーのやり取りが増えてきているので、

そのうちお店がある意味もなくなってくるんだろうなと戦々恐々ですが!)



それでは詳しく見ていきましょう。

ワーカーズさんは、ストレッチ素材なども使いませんので、

このシルエットながら立ったり座ったり、足の上げ下げに全くと言っていいほど支障をきたしません。

なので、近年のストレッチバシバシ利いたスリムパンツ履いてきた方は、

お尻まわりがもたついて苦手かも?

でもね、このおしりからふともも周りの生地に余裕を持たせるというのは、

ストレッチ素材がまだ無かった頃の洋服本来の形なのでございます。

まあストレッチ素材は今そこにあるものなので、それを否定するのもナンセンスなんですけど、

まだ便利な素材が無かった頃の洋服の形と履き心地を知って欲しいという思いもあります。

機能や履き心地といった面でも、シンプルながら非常によく考えられています。

ポケットは手を入れやすい形状。

バックポケットはフラップ付き。

ナナメに入れた1本のダーツでお尻に立体感を持たせ、履きやすくしたこだわりのパターン。

そういや初めてワーカーズの展示会に行った時は、

まずこのチノパンの股の縫い合わせから説明されたんですよね。

マニアックだったなぁ~www



さらに今年も異素材をご用意してます。

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Officer Trousers, slim, type1

【価格】¥22,000-(税込)

【コメント】

今季届いております!モヘア混ウールトロピカル!

もうサラッサラのスベッスベ!

個人的にはベージュとグレーの2本を所有しており、ともすれば夏はこればかり履いてしまいます。

誰が見てもキレイなシルエット。

しかし、ただ細いだけのパンツではなく、お尻周りは適度にゆとりがあり、

立ったり座ったりする動きに全くと言っていいほど支障をきたしません。

なので、オフィスカジュアルやデスクワークにもオススメですね。

このウールトロピカルは、今ではまだ寒いくらいの素材。

ウールといえば冬の素材という概念が強いですが、本来ウールは万能素材。

夏用に毛羽の立たない梳毛糸で織られ、通気性に優れた素材がこのトロピカルなのです。

2年前はウール100%だったのが、昨年から肌触りを意識し、

贅沢にもモヘアを10%配合するようになりました。

さらに軽く、柔らかく、しっとりする素材へとグレードアップ。

テロテロしててドレープ感もあり、汗かきの私でも熱がこもる感じはありません。

暑ければ暑いほどこの素材の良さが分かります!!!!!

仕事用にもということでお買い上げいただくことが多いアイテム。

ビジネスシーンからカジュアルシーンまで活用できる。つまり万能です!

1人1着は持っていてください!お願いします!





それではまた。お店で会いましょう。