Blog

Ken Kearney poster&JOHN & YOKO poster (dead stock from 1960’s~)

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「色の日」だそうです。

というわけで、おかげさまで昨年最終日と初売りと2日目も忙しくさせていただき、

本日やっと更新に至ります。

で、新年早々お騒がせしており申し訳ございません!

移転の件です!

「東京からのお客様も~」なんて書いたばかりに、

茨城からいなくなってしまうのではないか!?とご心配される方も多く、

思ってたより必要とされていたんだなというのが分かり、

お店のこともお客様のことも、僕が一番ナメてたんだなと反省しております。



そして移転先ですが、同じつくば市内になります。

ちなみに「東京から」と書いたのは、駅から徒歩10分程度になるから。

秋葉原の改札からジャスト1時間と表現することもできます。

なので、都内からも来やすくなりましたよ!と言いたかったんです。

今でも週に1人くらいは、わざわざご来店いただくお客様もいらっしゃるので、

なんとかしたいなと思いもありまして。



お店の広さは1.5倍。15坪→23坪。(だけど家賃は1.6倍。駅近だからな。)

もちろん駐車場もありますので、今までのお客様はアクセス方法には変わりないかと思います。

近くに美味しいご飯屋さんがあるのが嬉しいですね。公園もあるし。

メンズ・レディース・キッズを揃え、どなたでも楽しめるお店になる予定です。

ちなみにdiariesは今年の9月で10周年。

お店を立ち上げた時には、まさかこの年に平成が終わるなんて露知らず。

変化するタイミングとしてこれ以上ない年に移転リニューアルすることになり、

まるで狙ったようで個人的にはこっ恥ずくてしょうがないのですが、

ガンコに見えて時代の流れにはサクッと乗るタイプです。(ペイペイ然りw)



それでは近くなりましたら、詳細をご案内させていただきます。

現店舗の最終営業日は、1月14日18時までです。

そして新店舗は2月1日オープンで動いてます。

はっきり言って雰囲気は全然変わっちゃうので、

今の店舗を気に入っていただいている方は、是非とも今のうちに!

嬉しいことに、写真を撮ってくれたお客様もいらっしゃいました!

俺は今の店を運営しつつ、次の店の準備に翻弄されているので、

1つの区切りが終わるという実感は持てないのですが、

最終日はどうだろうね?





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【アイテム】JOHN & YOKO poster (dead stock from 1960’s~)

【価格】¥5,184-(税込)

【コメント】

新年1発目は服ではなく小物!さらにデッドストック!

今年も良い意味で期待を裏切っていきたいと思います!!!

それは本日は1960年代のデッドストックのポスターです!

おなじみジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻でございます!

こちらのポスターは、1968年に発売されたJohn & Yokoの作品、

「Two Virgins」のLPレコードジャケットのポスターです。

初めはジョンとオノヨーコがベッドの前に立っているので、

アムステルダムのヒルトンホテルかなと思ったら違いました!

詳しく知りたい方は、問題作!?トゥー・ヴァージンズで調べてください!

ビートルズの終わりの始まりってタイミングなのかな?

ちなみに、このLPは発売禁止に近い状態で、今じゃかなりのプレミアがついてるみたいです。

ポスターの方は価値があるのでしょうか?

聴くところによると、この写真を撮った時は2人ともヘロインをキメてたそうなので、

虚ろな目がヤバイです!!!

ぶっ飛んでますね。

そりゃもうヨーコ・オノですから!!!






2枚目!

【アイテム】Ken Kearney poster (dead stock from 1960’s~)

【価格】¥5,184-(税込)

【コメント】

これまたサイケデリックな色使いのポスターです。

こちらも同じく1960年代のデッドストック。

タイトルはFunny Bunny。コピーライトは1969となってます。

ウッドストックですね。ヒッピーですね。

まさにそれ!

このKen Kearneyという人物が異色の経歴の持ち主。

元々はNASAの職員?だか関連機関の従業員だったのですが、

突如ヒッピーに目覚めてしまい、ヒッピー生誕の地である

ヘイト&アシュバリー地区で絵を描き始めてしまいます。

1969年ということを考えれば、ちょうどその時代ですね。

そこからがまた凄くて、絵心があったために、

今度はディズニーでキャラクターを描くことになるんです。

NASA→ヒッピー→ディズニーと、ちょっと狙ってはできない流れです。

ある意味、宇宙的ではありますね。

こっちもぶっ飛んでんなぁ~

このイッちゃってる系のイラストは、ディズニーで例えるならダンボぽいけど、

70年代ではないのが残念。ダンボ書いててほしかったわ。

ちなみにこちらはサイズが割と大き目。

タテ97㎝×ヨコ61㎝です。

個人的に好きなので、深く考えずに仕入れたものの、

お店の雰囲気に全然合わないので、早く誰かに買って欲しいです!www

あ、もちろんセール対象外ですけど!





それではまた。お店で会いましょう。