Blog

Uniform World(ユニフォームワールド)のWork Pants

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「よい風呂の日」だそうです。

よい風呂っていったらハトヤなんですけど、昭和感ヤバくて一度泊まってみたいよね。

平成終わったら令和じゃなくて昭和に戻ってないかな~って思ったり。

ネットも無ェ、携帯も無ェ、

突然ですが、明日の夜にDJすることになってしまいました。

数年ぶりで、イマイチ機材の使い方を覚えてません。

ま、おじさんなのでテキトーにやりますけど、

たまには聞きたい音楽を爆音で聞くのもいいよね!

入場無料なので、よかったらどうぞ~!

Frog(つくば市天久保)





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】Uniform World(ユニフォームワールド)

【アイテム】Work Pants

【価格】¥13,824-(税込)

【コメント】

またまた新しいブランドが届いてます!

レーベルはau vrai Chicですが、ファクトリー名のUniform Worldの方でご紹介させていただきます。

まずはブランド説明からどうぞ。


Uniform Worldは、35年以上もの間、顧客の声に合わせた高品質な

ワークウエアを作り続けているファミリー企業です。

様々な働く環境に適したアイテムを作るため、

顧客の声をワークウエアに反映させ、スタイルを提案し続けてきました。

Uniform Worldの服は、快適で実用性を持ち合わせたワークウエアとして、

今もなお、イギリス製で作られています。


という、小規模なメーカーながらイギリス製にこだわり作り続けているワークウェアメーカーです。

いや、小規模だからこそなのかも?そして良心的です。

商品名はWork Pantsだけに、本当にただのワークパンツ。

なんだけど、シルエットがカッコよすぎる!!!

シルエットは完璧にトラウザーズ!細身で良い感じでしょー!?

だけどワークパンツですから、立ったり座ったりの作業はとても楽です。

それはお尻見ると分かりますね。

ヒップはかなり生地に余裕があるのが分かります。

この美シルエットながら、バックポケットにフラップが付いているのもワークウェアらしくてGOOD。

そしてブランド名=ユニフォームらしいところも。

ベルトループ付近ですが、前はフラットで後だけにギャザーが仕込まれています。

これはMOCEANの紹介で何度も説明していますが、ユニフォームなので、

それなりにちゃんと見えないとダメなので、前から見るとトラウザーズ風だけど、

後はゴムが入ってて作業着ですよ~ってバランスが良い。

ちなみに、同じイギリスのユニフォームメーカーといえばアレキサンドラとか懐かしいですね!

アレキサンドラにあったセンタークリース風のステッチはこちらにはありません。

こっちはもっとイージーな感じ。

ベルトで締めてもいいし、ドローコードでもOK!

右太もものツールポケットは、携帯がギリギリ入るか入らないかです。

入らなくてもtake it easyにいきましょう。

Cut&Sawn/WORKERS (Football Tee) ¥8,100-

Shoes/Russell Moccasin (Regatta boat shoe) ¥92,880-



それでは平成最後のゴールデンウィーク、スターットゥ!

商品大量入荷状態でお待ちしております!!!!!




それではまた。お店で会いましょう。