Blog

WORKERS(ワーカーズ)のPinhole Shirt

ダイアリーズの今日は何の日?

今日は「椅子の日」だそうです。

にわかに注目度が上がっているつくばでございます!

私も、負けじとつくばの良さを発信していきたい次第。

そしてやっぱりつくばライフに欠かせないのは筑波山でございますね!

最低でも年に1回は登りたい筑波山。

しかし残念ながら、神様が渡る橋は工事中。

が、非常に嬉しかったのは「金剛組」が手掛けているというのが分かったこと!

知ってます?金剛組。

現存する世界最古の企業です。書いてあるけど。

法隆寺を建立したってすごいよね!

そんな金剛組が立てたフェンスには、地元の商店が広告フリーライド!

筑波山てのは不思議な山で、ミカン栽培の北限であり、リンゴ栽培の南限と言われています。

北と南の真ん中ってこと。

なので、福来(ふくれ)みかんというのが名産だったりします。

で、そのふくれみかんを使った七味が美味いんだけど、

みよこってお前だったのか!?!?!?





じゃ、商品紹介です。

ドウゾ!

【ブランド】WORKERS(ワーカーズ)

【アイテム】Pinhole Shirt

【価格】¥14,040-(税込)

【コメント】

来ましたー!3年ぶりに届いたワーカーズのピンホールシャツです!

前回よりも生地が変わって、さらにカジュアル寄りになってます。

それでは早速ですが、詳しく見ていきましょう。

襟にピンを通すための穴が空いてます。これがピンホール!

なんのためのピンホールかって、ピンホールカメラを仕込んで

撮影したい気持ちをグッとこらえつつ、本来の目的はコチラ。

これで終わり?なわけがない。

このように、ピンの上からネクタイをするんです。

すると結び目がキュッと際立ってドレス度が格段にアップしますね!

横から見てもカッコイイんです。

結び目が浮く、というか持ち上がるんですよね。

ニットタイのような薄いネクタイでもボリュームが出ます。



たとえばこれをバリバリのドレススタイルでやっちゃうと、

スーツから革靴までどこまでこだわればいいのやら?って感じだし、

それを着てどこに行くの?というのが正直なところ。場が限られます。


いつもスーツの人なら、ここぞという時にあればいいのですが、

そうではないけど「こんなファッションもあるならやってみたいな」、

と思う方の方が多いのではないでしょうか?


そういった面でも、「あんなこといいなできたらいいな」という思いを

叶え続けてくれるのがワーカーズだったりするんですね。



まさになんでもアリ。カジュアルだからこそできる自由さ。

本当にドラえもんのポケット並みに、どれだけのアイデアが舘野さんの頭には詰まってるんでしょうか?




ちなみにピンホールだけでなく、ラウンドカラーというのもいいですね~。

デザインコンセプトによると、「 フランクシナトラの写真でおなじみ、

20 世紀アメリカントラッド好きにはおなじみの襟型。 」とのことです。



ラウンドカラー自体は、実はレギュラーカラーよりも歴史は古かったはず?

その丸みから、なんとなくかわいらしい印象を受けますが、実はとってもクラシックなディテールだったりします。

なので、このピンホールラウンドカラーは、非常にクラシックテイスト。

でも現状は誰もそのディテールを知ることがないだけに、一般の方にとっては新鮮に映るんです。

こんな面白いディテールはなかなかないですよ!

もちろんピン無しでそのまま着てもOKです。

あと、こちらのピンは別売りで3780円(税込)となっております。

実はシャツは結構売れちゃってるんですが、誰もピンを買ってくれなくて困ってます。

折角だからチャレンジしてほしいんだけどな~?



というわけで、メインのディテール説明は終わり。

でもまだまだ説明が尽きないのがワーカーズのアイテムです。

バックはコンストラクションヨークを普通にやってくれてる嬉しい仕様。

巻き縫いの幅も糸のピッチもホント細かいわ~。

生地はオックスフォード(それでもスーピマコットンの素晴らしい生地ですが!)ながら、

ドレスシャツの中でもハイクオリティな縫製でございます!!!

なげにボタンやばいよね。この3つ穴。

ARROWだっけ?HATHAWAYだっけ?(どっちもアメリカのシャツメーカー)

タグにかかれたフォント見ると、ARROWだったのかな~?って思ったり。

ブランドタグの下をヨークに巻き込んでいるのを見ると、ブルックスだなと思ったり。

知れば知るほど、ニヤッとするディテールてんこ盛りのアイテムでございます。

Necktie/WORKERS (Silk knit tie) ¥8,100-

Pants/1st PAR-RN (TREK gurkha torousers) ¥42,120-

Shoes/Russell Moccasin (Regatta boat shoe) ¥92,880-


ギュッとネックが締まると、ジャケット着てなくても様になる気がします。

漢の服って感じ。




それではまた。お店で会いましょう。